アンダーグラウンドより

「もっと早くに知れていれば・・」「これはぜひ使ってほしい!」ってことものを発信中。個人ブログです

MENU

バカにしている人必見!ブログをやるメリットは実はこんなにある

f:id:under-mogura:20190528141351j:plain

どうも、もぐらです。

今回は「ブログなんてやっても仕方がないだろ。バカバカしい」と、ブロガーもといブログを書くことに価値を見出せずにいる人に、「いやいや、あなたが知らないだけでブログをやるメリットはこんなにあるよ」ってことを解説していこうと思います。

これを読んでブログの素晴らしさを発見していただければ幸い。

 

ブログをやるメリットは実はこんなにある

ブログで情報発信することのメリットをいくつか紹介していきましょう。

 

文章を書くスキルが上達する

f:id:under-mogura:20190528140707j:plain

ブログで文章を書いていると確実に文章スキルが上達します。

書けば書くほど執筆速度は速くなり、表現の幅は広がり、流れがシャープになっていきます。

 

ちなみに初期の頃は2000字書き終わるのに6時間とか掛かっていた私も、1年半ブログを書き続けた結果、今では1時間かからないで執筆できるようになりました。

それに自分で言うのもおこがましいですけど文章力も上達している気がします(昔が酷かっただけ^^;)。

 

そもそも文章力というのは一説によると生まれ持った才能だと言われており、これは私もそうだと思います。

文章が天才的にうまい人と比べてみると確かに、「自分がその次元に到達することは今後おそらくないだろうな」と圧倒的な差を感じてしまう。

それくらい文章力には先天的な何かが影響している。

 

ただ、だからと言って上達を諦めるべきではなくて、確かに努力をしても一部の天才にはなれませんが、誰でも到達できる領域というのは確実にあって後天的にそこまでなら行けます。

これもまた事実。

 

書き続けていれば自然と基礎的な事を覚え、自分なりのスタイルも確立でき、表現の幅は広がっていく。

そしてブログはそんなスキルを鍛えるのに絶好の場なのです。

  

繋がりができる

f:id:under-mogura:20190528140842j:plain

ブログで自分のメッセージを発信していると、次第に共感してくれた人が集まってくれるようになります。

そうなればそこから出会って友達になったり結婚したりする人もいるでしょうし、コミュニティを作る人もいるでしょう。

さらに見てくれていた人が企業人なら、ビジネスに発展することもあります。

しかも上記はすべて自分の考えや性格をある程度共有したうえで発展するものなので、1から関係を構築していくよりいろいろスムーズです。

 

というようにブログで自分の考えを発信していると人脈が広がる可能性があります。

これは別にブログに限った話ではありませんが、上記のようなことが起きるのだから情報発信はやっておいて損はないですね。

 

知識や思考を整理できる

ブログはアウトプットの場として活用することも可能です。

獲得した知識や考えたことをブログ上に書き出せば、知識や思考が見える化し、自分の中で整理されるのです。

そしてそれを見た第3者からフィードバックを貰えたり、役に立てて貰えたりしますから、一石二鳥。

 

アウトプットの場として利用するならブログはもってこいですね。

 

マネタイズできる

ブログでお金を稼ぐことも可能。

方法はいわゆるアフィリエイトというやつで、記事に広告を貼り付け、クリックされたり商品が購入されたりしたら報酬としていくらか貰える仕組みです。

仕組み自体はシンプルですが、ただ最近の傾向から見て初心者がブログで大金を稼ぐのはかなり難しい状況です。

最近のアフィリエイト(SEO)は、企業サイトの検索上位独占参入者の増加手法の陳腐化などが如実で、個人や初心者が戦うにはキツいものがある。

ぶっちゃけかなりのハードモードだと思います。

 

夢も希望もないことを書いてしまって申し訳ありません。

ただこれはSEOとASP依存型ビジネス(こういうかは分からないけどとにかく広告主に依存したビジネス)に限った話でして、集客経路はSEO以外にもありますし(SNSやYouTubeなど)、自分の商品(NOTEの有料記事やサービスなど)を販売すれば外部要因に左右されず利益を安定的に上げることも出来ます。

それになんだかんだSEOの集客力は今なお健在(上位表示されればの話)です。

 

その点を考えればブログで収益化を狙うのはまだまだ可能だと私は思っています。

 

マーケティングを勉強できる

f:id:under-mogura:20190528140941j:plain

ブログで収益化を狙うとなれば、少なからずマーケティングの知識が必要になってきます。

マーケティングとは概念が曖昧ですが、簡単に言えば、商品を効率よく販売するための全体最適化のこと。

ブログで稼ぐには意外と必要な能力や考慮すべきポイントが多く、それらを最適化させるためにはテクニックと戦略が必要不可欠になってきます。

そんな中マーケティングはそのテクニックと戦略が学べる分野であり、その知識を知っていれば効率よく商品を販売していくことが可能となるわけです。

 

そしてブログはそんなマーケティングを感覚的に学べる場。

ブログで真剣にマネタイズをしている人は、もれなくこのマーケティングの感覚が研ぎ澄まされていきます。

なに、真剣にブログに取り組んでいる人間は、「どうすればもっと売れるか?」「顧客に響くコピーはないか?」と改善点や新しい施策を常に練るのですから、自然とその感覚が上達するのも当たり前の話。

つまり、ブログを運営しているだけで知らず知らずのうちに商売人としてのセンスが磨かれていくのですね。

 

ちなみに個人で7桁とか稼いでいる人はまず間違いなくマーケティングが抜群に上手いです。体系的に知っているのか感覚的にやっているのか、どこを重点的に取り組んでいるのか(SEOなのかライティングなのか施策なのかそれとも全部なのか)などの違いはありますけど、稼いでいる人は最適化がうまくいっているからこそ稼げているわけなので。

 

まとめ

ブログのメリットは以上となります。

今回は基本的なことしか紹介出来ませんでしたが、探せばまだまだブログの良い所はたくさんあります。

 

ただ最後に1つだけ言えるのは、ブログはやっておいて損はないということです。

向き不向きもありますし、収益化も簡単ではないですし、誰もがスターになれるというわけでもありませんが、ブログをやったことで無駄になる経験は1つもありません。

それがお伝えできれば今回の記事の目的は無事果たせたこととなります。

というわけでご拝読感謝です(^^)/