アンダーグラウンドより

「もっと早くに知れていれば・・」「これはぜひ使ってほしい!」ってことものを発信中。個人ブログです

MENU

デメリットだらけ?ポケットWi-Fiを1年間使ってるけど正直これはやめた方がいい・・

f:id:under-mogura:20190521101500p:plain

どうも、もぐらです。

ポケットWi-Fiを利用し始めて1年が経過しました。

ただ1年間使ってみましたが、デメリットが多過ぎてぶっちゃけ契約したことを後悔しております。

というわけで今回は、ポケットWi-Fiのダメな所を掘り下げつつ、なぜポケットWi-Fiがおすすめ出来ないのかを建前抜きで解説していきましょう。

 

Wi-Fi選びで失敗しないために、ぜひ参考にしてみてください。

 

ポケットWi-Fiとは?

ãWimaxãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

モバイルWi-Fiルーターとは、インターネット用にモバイルブロードバンド回線への接機能を備えた無線LAN機器用の可搬型ルーターである。 ウィキペディアより

可搬型、つまり持ち運び可能な無線LANルーターのことを俗に“ポケットWi-Fi”と呼びます。

固定回線とは違い、ポケットWi-Fiはルーターを線で繋げていなくても回線を拾ってネット接続させることが可能です。

 

端末は契約した業者から送られ、パスワードを入力すれば即時利用可。

説明することはほんとこれだけ。

仕組みは至ってシンプルです。

 

使ってみて分かったポケットWi-Fiのデメリット

ここからはポケットWi-Fiのデメリットを解説していきますが、下記のデメリットが必ずしも全てのポケットWi-Fiに当てはまるとは限りません。

ポケットWi-Fiには色んな種類のものがあり、種類によって性能や特徴も変わってきますので、下記のデメリットに当てはまらないものも出てくるでしょう。

 

ただ私が使っているサービス(とくとくBB)と機種(WiMAX)は比較的ポピュラーなものなので、ある程度の網羅性はあるかと思われます。

それを踏まえ、デメリットの解説を開始いたします。

 

デメリット1.通信が不安定

ポケットWi-Fiの最大のデメリットがこれ。

とにかく通信が不安定で、ストレスが半端じゃなくかかります。

 

特に混雑時は回線が途切れることも多々あり、酷いときは途切れた回線が1時間近く戻ってこないこともある。

そうなればただ待つしかありません^^;

 

「これはもしかしたら私だけなのでは?」という可能性も一応考えてみましたが、他の人の意見を見ても回線速度や安定性に不満を覚えている人も少なくないですから、ほぼ間違いなくポケットWi-Fiの性能がそこまで高くないのだと思います。

とにもかくにも、ポケットWi-Fiの通信速度の不安定さはかなりのストレスになっています。

 

デメリット2.制限が鬱陶しい

私の契約しているプランには、データ通信量を使いすぎると速度制限がかかる仕様が設けられています。

そしてこの手の速度制限は多くのポケットWi-Fiに設けられており、無制限で使えるプランはほとんどありません。

たとえあってもプラン内容がどうしようもないやつか、なんだかんだ制限を付けているものかで、私が確認した限り満足に無制限で利用できるものは1つもありませんでした。

 

で、この厄介な速度制限、、、

 

これがマジで鬱陶しい

 

設定されているデータ量なんてすぐ貯まって制限がかかるし、制限がかかればネットを閲覧するのも一苦労。

これが固定回線なら悩む必要のない問題なわけで、それを考えるとポケットWi-Fiの不便さはより際立ってしまう。

この速度制限は全く理解できない不便な仕様と言う以外ありません。

 

デメリット3.料金が変わらない

「ポケットWi-Fiは固定回線と比べると料金が安い」みたいな言われ方をされますけどぶっちゃけ料金はそんな変わりません。

キャッシュバックで安くなっているように見せたり初月だけ安くしたりして月々の使用料が安いように見せかけたりはしていますが、トータルで見れば大した違いはないです。

(もちろんプランやサービスによる)

 

それに例えポケットWi-Fiの方が安かったとしても、明らかに固定回線の方が性能がいいのでポケットWi-Fiのコスパは悪い。

特に自宅でネットを使って仕事をする人などは、多少高くなったとしても安定した回線を利用した方が断然いいでしょう。

ちなみに私もブログを書いてお金を貰っていますが、ポケットWi-Fi下での作業は動作が遅くなり、時間効率が悪くなっているなと感じています。

 

その割に固定回線と大した料金の差はないのですから、少なくとも金銭的な理由でポケットWi-Fiを使うメリットはほとんどないと断言してしまってもいいでしょう。

 

デメリット4.解約金が高い

これも酷い話ですよね。

「なぜ解約するだけで違約金が取られなきゃいけないのか?」ってことですけど、まぁこればかりは文句を言っていても始まりませんね。

 

ポケットWi-Fiを提供する多くのサービスでは、利用者を解約させづらくするためにほぼ100%解約金が設定されています。

万が一契約期間中に解約をしてしまうと、大体10,000円前後は取られるとみておくといいでしょう。

 

ちなみに解約金があるのは固定回線でも同じで、もっと言えばケータイ電話の解約時も同じです。

解約するも地獄。解約せず使い続けるも地獄。誰得かは一目瞭然ですねぇ(笑)

 

素人目にはぼったくりにしか見えませんが、決まりは決まりなので、まだ登録する前の人はそのことをよく検討した上で使い始めることをお勧めします

 

デメリット5.キャッシュバックがややこしい

これは私の使っているサービス(とくとくBB)の話。

とくとくBBはキャッシュバックの受け取りが不親切だと噂になるくらい評判が悪いです。

この懸念点は色んな人が言っているし、私も経験済みなんで間違いない。「受け取らせる気ないのかよ」と思ってしまうくらいです。

 

他のサービスがどうか知りませんが、こととくとくBBに関してはキャッシュバックがややこしいので、契約される場合は十分お気をつけください。

 

ポケットWi-Fiは正直おすすめしません

以上のことからポケットWi-Fiは私的には全くお勧めできません。

正直これは契約すると後悔するレベルだと思います。

当然メリットもなくはないですが、それを打ち消してしまうくらいデメリットが大きい。

一応メリットを書くと、

 

持ち運べるので外出時に利用できる

工事不要

料金が固定回線より安い

 

なんですが、そのメリットにしても、

 

持ち運んでネットをするほどのヘビーユーザーは少ない(多くの人はスマホの4G回線があれば足りる)

固定回線の工事は1か月待てばいいだけ

例え高くなっても速度が速い方が満足度が高い

 

と、メリットがメリットになり切れてない感があるし、デメリットも多いので、やっぱり私的にはポケットWi-Fiはやめた方がいいなと思ってます。

もちろんこれは私の感想に過ぎませんが、劇的な改善でもされない限り、少なくとも私がポケットWi-Fiを利用することは2度とないでしょうね。

1年間使ってますが、それくらいポケットWi-Fiは使いづらいです。

 

固定回線の方が100倍いいよ

これはどちらも利用したことがある人にとっては自明の理でしょう。

固定回線とポケットWi-Fiは比べるまでもなく、前者の方が使い勝手がよくておすすめ。

回線の安定度が違うし、速度も速い。

固定回線の方がパフォーマンスが断然上です。

 

この場でわざわざ書くまでもなかったかもしれませんが、よっぽどの理由がない限り新しく回線を引く場合は、固定費回線一択で間違いないでしょう。

 

Wi-Fiは長いこと付き合う必要がある生活のインフラであり、なおかつトータルで見れば結構高い額を支払うことになる商品です。

人によって商品選ぶのポイントは違うとはいえ、慎重に選ぶべきなのは間違いありません。

 

ここまで散々に書いてきたポケットWi-Fi。

最後にちょっとだけフォローしておくと、今後ポケットWi-Fiの回線環境が劇的に良くなる可能性は十分あり得ます。

そしてそうなれば利便性は上がってその持ち味も生きてくるでしょうし、固定回線と張り合えるだけの存在になると思います。

 

ただやっぱり現時点では使いづらいのは疑いようがなくて、二択にすらならないほど固定回線に軍配が上がります。

皆さんもポケットWi-Fiを利用される際は、それを念頭に置いて利用していただければなと存じます(^^)v

てことで今回は以上。